ブログ
2021年4月~2022年3月
兵庫県立但馬やまびこの郷 >ブログ>2021年4月~2022年3月 >第25週が始まりました!

第25週が始まりました!

思い出がいっぱい!
12月10日(金) 晴れ
活動の振り返り、清掃活動、お別れ会


宿泊体験活動最終日。
みんな朝から元気で、朝食もたくさん食べました。
清掃活動では、子どもたち同士が声をかけあっていて、始める前から
すでに布団が片付けられていたので、とてもスムーズに進みました。
宿泊した部屋だけでなく、「語らいのへや」や「読書のへや」、
そして「製作のへや」「遊びのへや」「虹の館」など、かなり広い範囲を
掃除するのですが、みんなが協力し、効率よくできたので、予定時間
より20分ほど早く終わることができました。
お別れ会では、スタッフからメッセージを送った後、5日間参加した
4人の子どもたち一人一人から感想を言ってもらいました。
この4人はもちろん、2泊3日の活動で来ていた2人の子どもたち、
それから火曜日と水曜日に日帰りで来ていた5名の子どもたちとも
仲良くなれたみたいで、とても楽しめたようです。
スタッフやメンタルフレンドも、昼のプログラムや夜のやまびこタイムを
通して、いっぱい楽しい思い出をもらいました。
5日間、本当にありがとう。またやまびこに来てくださいね!
思い出の1ページ
12月9日(木) 晴れ
遠くへ出かけよう(城崎マリンワールド)


今日の「遠くに出かけよう」は、城崎マリンワールドに行って来ました。
3日間を共に過ごした気心のしれたメンバーは、
行きのバスの中からゲームやしりとりなどをして大盛り上がり!

約1時間半でマリンワールドに到着すると、一面に広がる日本海。
「きれいだね」などと言いながら、しばらく景色を楽しみました。

クックママのおいしいお弁当を食べ終えると、イルカ・アシカショーの始まりです。
ダイナミックなショーに思わず「スゴイ」と声が出てしまいます。
ショーの後は、特別プランとして目の前でイルカの生態について説明していただきました。
その後、魚のエサやり体験をしたり、ペンギンの散歩を観たりして楽しみました。
今日の活動もみんなとのステキな思い出になりました!
位置について、よ~い・・・
12月8日(水) くもり
自分で選ぼう(スポーツ活動)


午後からは、スポーツ活動を楽しみました。
まず、みんなで考えた準備体操やストレッチをしました。
とても多くの種類があってびっくり!
続いて、「みんなでするスポーツ」は、しっぽとりです。
いろんな作戦をチームで考えていましたね。
またルールや試合方法についての提案もたくさん出てきました。
ありがとう。
続いて囲碁ボール。
ボールがのったり、はじかれたりしましたが、
3連続で球が止まるなど、ハイレベルな争いでした。
そして、自分で選ぶスポーツでは、
卓球やバドミントン、リレーやキャッチボールなど、それぞれがやりたいスポーツに取り組みました。
自分の夢ややりたいことに向かって、一歩一歩進んで行こう!!
 
みんなで作ると楽しいね!
12月8日(水)
自分で選ぼう(製作・文化活動)


1日体験で来てくれた3名を加え、今年度最大人数の9名での活動です。
なので製作の部屋はとっても賑やか。やまびこに初めて来てくれた子も
いましたがすぐに打ち解けて、何を作ろうかと一緒になって考えています。
今日は木を使った製作が人気で、中には大きな作品作りに挑戦する子も。
大作なので時間内に完成までは至りませんでしたが、周りの子どもたちが
進んで作品作りを手伝おうとする、素敵な姿が見られました。
そんな中、「料理を作ろう」の時間ではないのに、部屋のどこからともなく
ちょっと甘くて香ばしい香りが漂ってきます。えっ、何の匂い?
それは、子どもたちが挑戦していた「ウッドバーニング」の匂いでした。
木に下絵を描き、その上から電気ごてをあて、木を焦がして線にしていきます。
「めっちゃいい匂いがするー」と言いながら、かわいい絵を完成させていきます。
その他、スライム、紙飛行機、毛糸玉のリース、習字、プラ板、羽子板など、
写真のとおり、たくさんの作品が生まれました。みんな、すごいね!!




 
テレビクルー誕生
12月7日(火)雨
地域と交流しよう(朝来市ケーブルテレビ局)


午後からは朝来市ケーブルテレビ局に行きました。
スタッフの方に話を聞いたあと、アナウンサー、カメラマン、
ミキサー、ディレクターに分かれて、さあ、やってみよう!!
本物のスタジオを使って、体験開始です。
初めてでも大丈夫。スタッフの方が丁寧に教えてくれます。
アナウンサーが一番緊張したようで、ドキドキしながら一人でがんばったり、
やまびこのスタッフと一緒にしたり、いろいろでした。
最後は、持ち運び用のカメラでのカメラマン体験です。
「あっ、これ○○(テレビ番組名)でありそうなやつ!!」
「新人カメラマンみたい」等、盛り上がりました。

 
ボリュームも栄養も満点です!
12月7日(火)
料理を作ろう(カレーコロッケ、冬野菜コンソメスープ)


1日体験の子どもたちも参加して8名で料理を作ります。
本日の料理のコンセプトは「心も体もほっこり料理」。
スパイシーなカレーコロッケと、野菜の栄養がしみだしたスープをたっぷり食べて、
寒さに負けない体を作ろう! ということで、コロッケ組とスープ組に分かれて開始。
まずは野菜を切り分けます。18人分の料理を作るので、たくさんの野菜を使います。
中でも玉ネギはどちらの料理にも入るので、二つのグループが同時に切り始めると、
次第に目がチカチカしてきて、ついには涙腺が崩壊!
お互いが目に涙をためている相手を見て、大笑いしながら細かく切っていきました。
その後、コロッケグループは玉ネギとひき肉をいため、つぶしたジャガイモと合わせて、
カレー粉と塩こしょうで味を調えてからコロッケの形にします。
別に炒めておいたパン粉をつけて、油で揚げないヘルシーなカレーコロッケの完成。
スープの方は、1㎝大に切り分けた野菜とウインナーを大鍋で炒め、水とコンソメを
入れて、最後に塩こしょうで味を調えて完成。
子どもたちがとても手際よく調理をしてくれたので、予定時間より早く完成しました。
Lサイズ級のコロッケと栄養たっぷりのスープのおかげで、心も体もほかほかです。
午後からのアナウンサー体験も元気いっぱいチャレンジできそうです!

 
ちょっと早いメリークリスマス!
12月6日(月) 曇り
出会いの集い、お互いを知ろう


午前中雲が広がっていましたが、お昼過ぎには少し晴れ間も見え始めました。
気温も少し上がってきて、小春日和という感じです。
そんな中、宿泊体験活動に参加する6名の子どもたちが元気にやってきました。
最初に、星の館にある「語らいの部屋」で、全員が自己紹介をします。
まずはスタッフとメンタルフレンドさんから。
この土日にあった出来事、自分の趣味のこと、恥ずかしかった思い出など、
場の雰囲気を和ませようと、いろいろと面白い(かな?)話をしていきます。
次に子どもたち。ちょっと緊張気味ですが、みんなしっかりと自己紹介ができました。
その後「お互いを知ろう」では、クリスマスに向けてツリーの飾り付けをしました。
ツリーを立て、オーナメントや電飾を、みんなで位置を工夫しながら付けていきます。
その結果・・・写真のような立派なクリスマスツリーができました!
このツリーは第27週の24日まで飾られるので、来週以降に来る子どもたちも
ぜひ楽しみにしていてください。
それでは5日間、はりきって行きましょう!
2021年4月~2022年3月